水中ドローンの市場は2022年に5800億円市場へ成長

地表の70%は海、その95%は未知の領域。

2015年以降、空のドローン産業の発展のおかげで、水中・海中ドローンへのニーズが高まり始めています。ここ数年、多種多様の水中ドローンがリリースされ、2019年は「水中ドローン元年」と言われています。
航海史の幕開けから数百年を経ているにも関わらず、人類が海について把握しているのは、その5%程度。残り95%の海洋は、陸地以上に新たな可能性に満ちています。
海洋国家として日本は、今後さまざまなシーンで水中ドローンを活用していくことでしょう。
私たちは水中ドローンを活用したお客様の課題解決をお手伝いをしております。気軽にお問い合わせください。

水中ドローンスクール事業コンサルティング

新規事業として水中ドローンの人材育成事業の導入コンサルティングを行っております。

水族館様向け水中ドローン導入サポート

新しい集客のカタチとなる水中ドローン導入サポートを行ております。

水中ドローン実証実験

水中ドローンの実用化に向け実証実験のお手伝いをしております。

PAGE TOP